Q&Aよくあるご質問

Q.老人保健施設って何ですか?

老人保健施設とは、日常生活において介護が必要なお年寄りのための施設です。こちらでは、看護、介護、リハビリテーションを通じてご本人の充実した状態を取りもどし、家庭に復帰できるように支援します。

Q.入所って何ですか?

病院で言えば、「入院」を意味することです。当施設に宿泊し、本人が復帰可能な状態に達するまでの期間、日々の生活を通してリハビリテーションを行うことです。施設内では、自分のことはできるだけ自分でできるようになっており、建物や設備も自立を支援する作りになっています。施設自体がゆったり作られているので、日 常の生活の中で体を動かすことが自然にリハビリテーションにつながります。

Q.通所リハビリテーション(デイケア)って何ですか?

在宅の要介護者やその家族などに対する支援機能として設けられた、通所サービスです。デイケアを利用することにより、リハビリテーションと心身機能の維持、閉じこもり防止と生活のリズム確立、食事・入浴サービス・集団で交流する場の確保、そして家族介護負担の軽減などが図れます。専用車での送迎を行っています。

Q.短期入所療養介護と施設入所は違うのですか?

施設入所が施設サービスであるのに対して、短期入所療養介護は在宅サービスのひとつですので、ケアプランを作成してからの利用となります。また、在宅のサービスとなりますので、施設入所が要介護度1~5の方が利用できるのに対し、短期入所療養介護は要支援~要介護度5の方が利用できます。利用できる日数は介護度によって異なりますので、ご相談下さい。

Q.おむつ代はいくらかかるのですか?

施設入所・短期入所療養介護のご利用に関しては介護保険の1割負担に含まれますので、別途いただくことはありませんが、デイケア(通所)のご利用に関しては使用枚数分の料金がかかります。詳しくは料金表をご覧下さい。

Q.リハビリテーションはどの程度行うのですか?

エスペラル東舞鶴の入所・短期入所中の方は、基本的に週2回 個別または集団リハビリテーションを実施しております。(当施設の入所前3ヶ月間に当施設の利用がない方に限り、入所後3ヶ月間は週3回の対応となります。)
個別リハビリテーションでは食事訓練、着替えの練習などの生活動作訓練や、機能訓練などを行っております。
集団リハビリテーションでは集団の特性を活かした集団体操やゲームなどを通して、人と人とのつながりを作る機会を提供し、地域社会にもどる為の訓練を行います。
デイケアご利用中の方には、物作り等を通して作る喜びを味わっていただいています。
日常生活を無理のない範囲で出来る限りご自分で行なう事によってより高い自立度を目指します。

Q.入浴は週に何回入れてもらえるのですか?

エスペラル東舞鶴では週2回の入浴を行っております。浴室までの移動・着替え・浴槽の出入りも含めて入浴の時間もリハビリテーションと考えております。

ページの先頭へ